Development versions

Development version 6.1.3

English version: Development version 6.1.3 改善点 Traffic Inspectorアルゴリズムは、.php.jpgのような不正な形式の二重拡張子をより正確に検出します。 アクセスリストは、任意の形式のIPv6アドレスを受け入れるようになりました。短縮IPv6(短縮形)または完全IPv6を入力できます。完全なIPv6は、短いIPv6アドレス表現に短縮されます。 修正されたバグ REST APIがブロックされている場合、特別に不正な形式のURLを含むリクエストは保護をバイパスできます。 サーバー/サイトの設定によっては、アクセスリストのIPv4範囲が期待どおりに機能しない場合があります。 [...]


Development versions

Development version 5.9.9

English version: Development version 5.9.9 新機能 急成長しているテクノロジーは、ハッカーやサイバー犯罪者に新しい機会を生み出します。 Webサイトに対するハッカーの攻撃は、より強力かつスマートになります。私たちは、これらの事実を無視することはできません、それは我々が新機能実装しました理由です:交通インスペクタを。これは、特殊なリクエスト検査アルゴリズムです。 v 6.0以降、WP Cerber Securityはすべての疑わしい要求を検査し、Webサイトに害を及ぼす前にそれらをブロックします。 Traffic Inspectorはリクエストを検査するだけでなく、ログに記録するため、手動で検査できます。 改善点 [...]


Development versions

Development version 5.8.8

English version: Development version 5.8.8 Cerber Securityの次のバージョンに取り組んでいる間、プラグインの新しい開発バージョンを発表できることをうれしく思います。試してみます! 改善と更新 アクセスリストのエントリにコメントを追加できるようになりました キャッシュプラグインとの互換性の向上 コードパフォーマンスの最適化 修正されたバグ 実際のログアウトが発生しない場合、プラグインはログアウトイベントをログに記録します このバージョンをダウンロードします:https://wpcerber.com/development-version/ Security Blog WPCerber用のCloudflareアドオン [...]


Development versions

Development version 5.8.1

English version: Development version 5.8.1 改善と更新 レポートを送信するための電子メールアドレスを指定するための新しい設定。通知管理ページを参照してください。 修正されたバグ WordPressカスタマイザーのカラーピッカーが機能しない場合があります。 このバージョンをダウンロードします:https://wpcerber.com/development-version/ Security Blog 個人データの削除 Security Blog WPCerberによって設定されたブラウザCookie Security Blog WPCerber用のCloudflareアドオン Security Blog [...]


Development versions

Development version 5.7.8

English version: Development version 5.7.8 Cerber Securityの次のバージョンに懸命に取り組んでいる間、プラグインの新しい開発バージョンを発表できることをうれしく思います。試してみます! 新機能 週報。これで、プラグインは指定された電子メールアドレスに簡単なパフォーマンスレポート(過去7日間のアクティビティ)を送信します。週次レポートは週に1回送信されます。通知管理ページで希望のレポート時間を設定します。 改善と更新 WordPress REST API:廃止されたrest_enabledフィルターは、4.7より古いWordPressに使用されます。 [...]


Development versions

Development version 5.7.2

English version: Development version 5.7.2 この開発バージョンは、v。5.7で見つかった3つのマイナーな問題に対処しています。 ホワイトリストに登録されたIPは、疑わしいIPとしてロックアウトされる可能性があります。ホワイトリストに登録されたIPが一連の禁止された要求を実行するか、reCAPTCHAを複数回解決できない場合、そのIPは疑わしいIPとしてロックアウトされます。 プラグインを5.7バージョンに更新した後、次の設定がデフォルトの有効な状態に設定されます。 / wp-admin /が不正なリクエストによってリクエストされた場合、ログインページへの自動リダイレクトを無効にします [...]


Development versions

Development version 5.6.5

English version: Development version 5.6.5 このバージョンのインストール方法: https://wpcerber.com/development-version/ 新機能 ログインしたユーザーのみにWordPressRESTAPIへのアクセスを許可します。プラグイン設定で有効にできるようになりました。 今後、Webサイトの新規ユーザーの場合、プラグインは登録日、IPアドレス、および該当する場合は新規ユーザーを追加したユーザーを記録します。 ユーザー管理ダッシュボードページで、登録日でユーザーを並べ替えます。そのため、最近登録したユーザーを簡単に確認できます。 [ユーザー]タブの新しいチェックボックス。 改善点 [...]