Releases
Posted By Gregory

WP Cerber Security 9.0


English version: WP Cerber Security 9.0


これは、メジャーバージョンに関連する最も重要度の低い更新であり、画期的な変更はありません。これまで、8バージョンには非常に多くの変更が蓄積されており、新しい機能や継続的な改善に対応できなくなりました。 WPCerber9.0を歓迎してください。

通知の改善を止めることはできません。 WP Cerber Professionalのプロフェッショナルバージョンを使用する場合、チャネルの新しい個別の設定を取得するため、電子メールとモバイル通知チャネルを個別に構成できます。

プロフェッショナルバージョンの新機能

  1. さまざまなアラートをさまざまなチャネルを介して送信できます。 Pushbulletと電子メールを同時に介して通知を配信するか、Pushbulletのみ、または電子メールのみを送信するかを選択できます。設定は、アラート作成フォームでアラートごとに構成されます。
  2. 新しい「メッセージ形式」機能と設定を実装しました。 WP Cerberのメッセージ内のリンクの数を減らすか、完全に無効にして機密データの送信を防ぐことができます。
  3. 電子メールとPushbullet通知に個別のレート制限設定を実装しました。
  4. ロックアウト通知と適切なしきい値は、プッシュブレットと電子メールに対して別々に有効にできます。
  5. 電子メールレポートとアラートは、SMTPサーバーを介して送信できます。つまり、WPCerberによって生成されたすべての電子メールを送信するために別のSMTPサーバーを指定できます。
  6. 電子メールとモバイルアラートにマスキングIPアドレスとユーザー名(ログイン)を実装しました。

マイナーな改善

  1. ログイン言語スイッチャーを無効にします。有効にすると、WordPress5.9で導入された標準のWordPressログインページで言語スイッチャーが削除されます。カスタムログインページがサポートされています。詳細:https://make.wordpress.org/core/2021/12/20/introducing-new-language-switcher-on-the-login-screen-in-wp-5-9/
  2. 禁止されているユーザー名(ログイン)のリストを構成し、既存のユーザーのユーザー名が禁止されているユーザーの中にある場合、ユーザーは[ユーザー]管理ページ、ユーザー編集ページ、[アクティビティ]タブ、[ライブトラフィック]タブにブロックされたものとして表示されます。 。注意:ユーザーが禁止されているユーザー名(ログイン)を持っている場合、そのユーザーはログインできません。
  3. 通知に複数のメールアドレスが指定されている場合、各メールは個別に送信されます。 1つの電子メールで複数の受信者が使用されることはなくなりました。
  4. アラートの件名には、対応するイベントラベルが含まれるようになりました。
  5. WPCerberのメールの件名が統一されました。角かっこで囲まれたウェブサイト名と「WPCerber」文字列で始まります。
  6. 通知とアラートの設定をテストする際のよりスムーズな管理エクスペリエンス。
  7. WP Cerber管理ダッシュボードから手動で送信されるすべてのテストアラートとメッセージには、件名に*** TESTMESSAGE***が含まれるようになりました。
  8. phpinfo()によって生成されたPHPに関する詳細情報を表示します。新しいリンクは、[システム情報]セクションの[診断]タブにあります。
  9. WP Cerberが保存された設定をWebサイトデータベースからロードできない場合、ハードコードされたデフォルト値を使用します。プラグイン設定に関するこのような問題は、Webサイトデータベースが破損している場合、競合するプラグインによって変更されている場合、または古いバックアップから復元されている場合に発生する可能性があります。
  10. ロックアウトの理由が変更されている場合に、ログに複数の「IPブロック」がある問題を修正しました。
  11. アポストロフィを含む「サイトタイトル」の困惑する問題を修正しました:https://wordpress.org/support/topic/very-minor-glitch-in-the-email-notification/

I'm a team lead in Cerber Tech. I'm a software & database architect, WordPress - PHP - SQL - JavaScript developer. I started coding in 1993 on IBM System/370 (yeah, that was amazing days) and today software engineering at Cerber Tech is how I make my living. I've taught to have high standards for myself as well as using them in developing software solutions.

View Comments
There are currently no comments.