Releases

WP Cerber Security 7.8


English version: WP Cerber Security 7.8


  • New:マルウェアスキャナーの無視リスト。
  • New: WordPressメディアフォルダーでPHPスクリプトの実行を無効にすると、インストールされているプラグインやテーマのセキュリティ上の欠陥を犯罪者が悪用するのを防ぐことができます。設定は強化管理ページにあり、デフォルトでは無効になっています。有効にすることをお勧めします。
  • New:設定として表示されるPHPエラーを無効にすると、サーバーの構成が間違っている場合に役立ちます。設定は強化管理ページにあり、デフォルトで有効になっています。
  • New:プラグイン管理インターフェースで英語を有効にできるようになりました。新しいスイッチは、送信ボタンのすぐ上のメイン設定にあります。
  • New:マルウェアスキャナーの診断ログ。スキャナー設定で有効にできます。ログを表示するには、[ツール] / [ログ管理]ページに移動します。デフォルトでは、ログファイルはuploadsフォルダーにあり、インターネットからアクセスすることはできません。必要に応じて、定数CERBER_DIAG_DIRを使用してログファイルの特定の場所を指定することもできます。
  • 更新:数千の問題と数万のファイルがある低速のWebサーバーでのマルウェアスキャンのパフォーマンスが改善されました。
  • 更新:PHP5.3はサポートされなくなりました。プラグインは、PHP5.4以降でのみアクティブ化して実行できます。
  • 更新:ドイツ語、フランス語、オランダ語の翻訳が更新されました。
  • 修正:低速の共有ホスティングで悪意のあるファイルが検出された場合、スキャンの結果にそのファイルが2回表示される可能性があります。
  • 修正:1970行の/wp-content/plugins/wp-cerber/common.phpにある古いPHPバージョンの短いPHP構文で発生する可能性のある問題。

I'm a team lead in Cerber Tech. I'm a software & database architect, WordPress - PHP - SQL - JavaScript developer. I started coding in 1993 on IBM System/370 (yeah, that was amazing days) and today software engineering at Cerber Tech is how I make my living. I've taught to have high standards for myself as well as using them in developing software solutions.

View Comments