Security Blog

マルウェアと疑わしいファイルの自動クリーンアップ


English version: Automatic cleanup of malware and suspicious files


この強力な機能は、トロイの木馬、ウイルス、バックドア、およびその他のマルウェアを自動的に削除し、感染したファイルを回復します。 Cerber Security Professionalは、1時間ごとにWebサイトをスキャンし、マルウェアを即座に削除して、クラス最高の脅威保護を提供します。

マルウェアの自動クリーンアップ

マルウェアスキャナーは、スケジュールされたスキャン中に悪意のあるファイルを検出すると、ファイルを自動的に削除して検疫に移動します。デフォルトでは、この機能は無効になっています。以下に示すように有効にすることをお勧めします。

自動ファイル回復

マルウェアスキャナーがWordPressファイルとプラグインの変更を検出すると、それらを自動的に回復します。悪意のあるファイルの自動削除と同様に、スキャナーは復元されたファイルのコピーを検疫に保存し、電子メールレポートに表示します。

Automatic cleanup of malware and suspicious files by scanner

Automatic cleanup of malware and suspicious files by scanner

これらの自動削除ポリシーは、その結果に基づいて、スケジュールされたすべてのスキャンの最後に適用されます。削除するファイルの一覧は、スキャナーの設定によって異なります。次の点に注意してください:

  • WP Cerberは、悪意のあるまたは疑わしいコードペイロードを持つファイルのみを削除します。
  • 検出されたすべての悪意のある疑わしいファイルは、検疫に移動されます。

自動的に削除されたファイルを復元する方法

WordPressダッシュボード内から1つ以上のファイルを復元するには、検疫管理ページに移動します。これは、[サイトの整合性]メニュー項目の下にあります。 [ファイル]列でファイル名を見つけ、[アクション]列で[復元]をクリックします。ファイルは元の場所に復元されます。

ファイルを手動で復元するには、ホスティングコントロールパネルのファイルマネージャーを使用する必要があります。削除されたファイルはすべて、特別な検疫フォルダに保存されます。フォルダの場所は、ツール/診断管理ページに表示されます。削除されたファイルの元の名前と場所は、 .restoreファイルに保存されます。テキストファイルです。ブラウザまたはファイルビューアで開き、削除されたファイルのリストで復元する必要のあるファイル名を見つけ、ファイルの元の名前と場所を使用してファイルを元の場所にコピーします。

スキャナーが重要なファイルを偶然に削除する可能性はありますか?

いいえ。設計上制限されています。スキャナーには、ファイルがWordPress、プラグイン、またはテーマの一部であるかどうかを認識するための包括的なアルゴリズムがあります。別のプラグインまたはテーマがuploadsフォルダーを使用して実行可能コードファイルの一部を保存する場合、例外は1つだけです。通常、これらのファイルには悪意のあるコードは含まれていませんが、実行可能コードファイルが存在するのは通常ではないため、スキャナーはそれらを低重大度の問題として表示します。どうして? WordPressアップロードフォルダは、写真、ビデオ、ドキュメントなどのメディアファイルを保存するために使用することを目的としています。

このような種類のプラグインを安全に使用できるようにするために、アップロードフォルダをクリーンアップするために設定できる重大度には3つのレベルがあります。高重大度の問題としてマークされたファイルは、悪意のあるコードが含まれているため、削除する必要があることを意味します。このような種類のプラグインを使用しない場合は、アップロードフォルダ内のファイルを削除するための3つのオプションすべてを有効にする必要があります。

悪意のあるファイルが検出されて削除された場合、削除されたファイルのリストがすべての電子メールレポートに表示されます。

マルウェアスキャナーについてもっと知る

WordPress用のCerberSecurityScannerの使用方法

Cerber SecurityScannerがスキャンして検出するもの

WordPressの自動定期スキャンと電子メールレポート

Cerberセキュリティスキャナーの設定の説明

マルウェアスキャナーの問題のトラブルシューティング


I'm a team lead in Cerber Tech. I'm a software & database architect, WordPress - PHP - SQL - JavaScript developer. I started coding in 1993 on IBM System/370 (yeah, that was amazing days) and today software engineering at Cerber Tech is how I make my living. I've taught to have high standards for myself as well as using them in developing software solutions.

View Comments
There are currently no comments.